• ソリューション
  • トピックス
  • 会社情報
  • 採用情報

ホーム > 会社情報 > CSR

CSR

第一生命グループは、2011年より一般的な「CSR(企業の社会的責任)」という言葉の枠に留まらない独自の経営の枠組みについて、「DSR=Dai-Ichi's Social Responsibility(第一生命グループの社会的責任)」と表現し、グループミッション「一生涯のパートナー」であり続けるために、DSR経営の実践を通じて、その実現に向け取り組んでいます。

第一生命グループ唯一のIT&事務サービス企業である当社もこの考え方に基づき、第一生命グループをはじめとするお客さまの価値創造に貢献していきます。当社の取り組みをお伝えするために、レポート名称を「DSRレポート2016」と改め発行しました。DLSという会社を知っていただくための一助となれば幸いです。

DSRレポート

DSRレポート表紙画像
一括ダウンロードする (11,383KB)

DLS環境方針

制定 2001年10月26日
改定 2016年4月1日

 

当社は第一生命グループの一員として、また情報サービスを担う企業として、環境問題への対応を「経営理念」に掲げる「社会的責任の遂行」を果たすために取り組むべき課題と捉えています。

環境問題は地球規模での重要課題であり、地域の環境保全・地球環境保護および循環型社会の構築といった社会的な責任を積極的に果たすため、以下に掲げる取り組みをすすめて参ります。

1.

環境保護推進体制の整備を図り、省資源・省エネルギー、廃棄物の削減およびリサイクルの推進、グリーン購入推進等の環境活動を継続的に行うことで環境負荷低減を進めるとともに、環境に配慮した情報サービスの提供に努める。

2.

関連する環境の法令・規制および当社が合意したその他の事項を遵守する。

3.

社員教育を通じて全社員の環境への意識向上を図るとともに、環境保全活動への助成・支援をはじめとした環境啓発活動に努める。

以上

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Reader®が必要になります。
最新の Adobe Readerは Adobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。

Get ADOBE READER

ページTOPへ