会社概要

会社概要

会社名
  • (商号) 第一生命情報システム株式会社
  • (略称) DLS
  • (英文名) "The Dai-ichi Life Information Systems Co.,Ltd."
事業内容
  • システムソリューション
  • 事務サービス

事業内容の詳細

設立 1988年(昭和63年)4月1日
資本金 10億円
事業所

豊洲、新宿、多摩、大井

事業所の詳細・地図

経営理念

お客さま最適の追求

お客さまの事業基盤を支えるサービスを提供する会社にする。

第一生命向けのIT基盤の開発・運用はもちろんのこと、第一生命向けのソリューションを通じて蓄積した、お客さまのシステムを入口から出口まで、全面的に支援できるユーザー系企業ならではの強みを活かし、第一生命グループ以外の多くのお客さまにも信頼されるパートナーとして、最適なソリューションを提供してまいります。

社員・職場の活性化

一人ひとりが情熱をもち活気ある職場にしていくことで社員自ら成長できる会社にする。

システム開発や事務サービスの業務を遂行するうえにおいて、社員が持つスキルやノウハウがサービス品質に直結します。人材こそが最大の資産であるとの認識のもと、社員一人ひとりの能力向上と社内コミュニケーションの活性化など職場環境の整備に努めてまいります。

社会的責任の遂行

社会的要請に迅速かつ的確に応え、地域・社会へも貢献していくことで、社会から信頼される会社にする。

第一生命グループの一員として、社会性・公共性の高い生命保険事業に深くかかわることから、内部統制の基本方針を定め、コンプライアンスを重視した企業風土の醸成に努めてまいります。また、日々の事業活動を通じ、社会貢献活動や環境保護活動にも積極的に取り組んでまいります。

沿革

1984年 「第一生命コンピュータシステム株式会社」設立
1988年 「第一生命情報サービス株式会社」設立
1992年 「府中情報センター」落成
・第一生命全国オンラインシステムの運用開始
1999年 「第一生命情報システム株式会社」設立
・「第一生命コンピュータシステム株式会社」と「第一生命情報サービス株式会社」が統合
2001年 「プライバシーマーク使用許諾事業者」認定取得
2004年 「CMMレベル2」達成
2009年 厚生労働省 次世代育成支援対策推進法認定
「くるみん」マーク取得
2018年 経済産業省・日本健康会議 共同認定
「健康経営優良法人2018」(ホワイト500) 大規模法人部門

ページトップへ